Fight with RSD&CRPS


このブロブはRSD&CRPSと腓骨神経麻痺の闘病日記です。是非、同じ症状で苦しんでいる方、一緒に頑張りましょう!
by fight-with-rsd
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧


入院99日目

昨日からカプサイシンクリームを塗り始めました。先生にどんな効果があるのか聞いてみたら、即効性は無いけど、2~3週間するとカプサイシンの成分が、神経の中を伝わって脊髄まで行き、痛みを伝える神経物質を枯渇させるという効果があり、それによって、痛みがましになるようです。(かなり難しい説明だったので、多分こんな内容だったと思います。)
でも、このクリームはやっぱりカプサイシンが入っているので、塗ってから時間がたつと、かなりヒリヒリとしてきます。我慢出来ない事は無いですが、かなり刺激があります。この刺激は我慢するものか、止めた方が良いのか今日の診察の時に聞いてみます。

by fight-with-rsd | 2006-05-31 12:56 | 入院

入院97日目

f0054884_1637207.jpg

ちょっとややこしい事になってきました。
先週の水曜日に2回目の破壊ブロックをした後は右足は足先まで温かったのですが、週末くらいから段々と冷たくなってきて、また足首より先が、足を下ろしていると、チアノーゼみたいになり冷たくなってきます。
でも、今日麻酔科の診察の時にサーモグラフィで検査したら、右足の温度は足先は温度が左足より高くなっていました。でも、やっぱり感覚は冷たく感じます。先生もブロックの効果がなくなった訳ではなく、交感神経の遮断は出来ているが、見た目は血行不良のようになっていて、冷たい感覚ある、ふくらはぎはサーモグラフィでも左右に温度差が3度あって、右足が冷たい。というような状態で、先生も今までにない状態で、想定外の症状だそうです。
今後の治療方針をもう一度考えなおすとの事でした。
大学病院の先生で色々なCRPSの患者を診てきた先生でも頭を抱えるような状態だそうです。
ちょっと今後、この足がどうなるのかなぁ…。って感じです(>_<)

by fight-with-rsd | 2006-05-29 16:37 | 入院

入院96日目

今日も顔は赤いです。それに点滴を抜いた所が化膿してきているのと身体がだるいです。
今朝、食事の時に座っていると貧血の時のように頭がくらくらとしてきて、座ってられなくなってきて、直ぐに横になりました。その後に血圧を測ってもらいましたが、110-70だったので、血圧が急に下がったのではないようでした。
明日の血液検査でわかるかも知れないですが、もしかしたら今飲んでいる薬のアレルギーかも知れません。
もし、アレルギーの場合は今月末の予定になっていた退院も自分の身体にあう薬がわかるまで延期になるようです。
もし、退院が延期になったとしても、今のままでは、家に帰ったとしても何も出来ないし、いつまた貧血のようになったり、体調が悪くなっても怖いので、自分の身体にあっている薬を探してもらってから退院しようと思ってます。

by fight-with-rsd | 2006-05-28 16:11 | 入院

入院95日目

最近気になる事があります。それは顔が赤い事と点滴の跡が赤く腫れている事です。
顔が赤いのは、以前に院内感染したりんご病がまだ残っているいるのかなぁって思っていたのですが、違うみたいでした。りんご病は一度発症すると、それ以降は感染する事も、症状が出る事も無いようですので、今、顔が赤いのは、先日の破壊ブロックの際に使った破壊剤が純度の高いアルコールという事なので、そのアルコールで顔が赤くなっている可能性があると言っていました。(自分はコップ一杯のビールでも顔が赤くなるため。。。)
念のため昨日、血液検査をしましたが、炎症の値が少し高い位で、あまり異常はありませんでした。このまま月曜日まで様子をみて、まだ赤いようだったら、今飲んでいる薬のアレルギーの可能性があるかもしれないので、月曜日に再度血液検査になりました。

by fight-with-rsd | 2006-05-27 10:36 | 入院

入院94日目

f0054884_10103323.jpg

昨日からの腫れと痛みがずっと続いているので、今日の朝一の診察の時に先生に聞いてみましたが、やはりサーモグラフィで見てみても、痛みがある箇所は周りの温度より低いみたいでした。
足の裏の変色も相変わらずで、下に下ろすと直ぐに変色します。
でも、CRPS自体は交感神経を破壊したおかげで、足の温度が下がって萎縮するといった進行は防げているようです。
温度は上がりましたが、痛みは残っているのですが、今後はブロックとかでは無く、カプサイシンクリームという軟膏を今日から試すそうです。カプサイシンクリームが痛みにどのように良いのかは午後から先生に確認してみます。

by fight-with-rsd | 2006-05-26 10:10 | 入院

入院93日目

昨日の腰部交感神経節破壊ブロックは無事に終了しましたが、足の調子が良くありません。足の温度は高くなって冷たくはならないのですが、足首の痛みと足の裏がジ~んとした痛みがずっと続いています。ケイレンも収まっていないので、後で先生に聞いてみようと思ってます。これで入院して出来る治療は最後みたいで、これでも痛みが残った時は薬で抑えるしか無いそうです。(>_<)

by fight-with-rsd | 2006-05-25 18:03 | 入院

入院92日目

最近自分の身体で気になる事があります。それは、自分では全く意識をしていない時に"ビク"っと手足が動く事です。誰でもある事だと思いますが、自分の場合は一日の間で起こる回数が多い事です。ひどい時は一日に20回以上起きる事があります。最初は悪い足首がいきなり5~6回動き、その後、凄く痛むというのが多かったのですが、最近は足首だけに限らず、手やたまには全身がいきなり動いて夜中に目が覚めるという事もあります。特に一番起きるのが多いのは、ベッドで横になっていて、ウトウトとしている時が一番多いです。先生にも相談しましたが、コデインという薬の副作用でそういったケイレンが起こる事があるが、今の量ではケイレンが起こる程の量は飲んでいないので、副作用の可能性は低い、特にウトウトとしている時に起こる事が多い場合は、右足の交感神経がおかしくなっているので、神経のバランスがくるってケイレンが起こっている可能性が高いと言っていました。もし、どうしても気になるのだったらケイレンを止める薬があると言っていましたが、もうこれ以上薬が増えるのも大変なので、今は我慢す
る事にしました。
今日は午後から腰部交感神経節破壊ブロックの治療なので頑張ってきます。これで、おかしくなっている右足の交感神経が完全に遮断出来るので、ケイレンも収まってくれればと思っています。

by fight-with-rsd | 2006-05-24 10:38 | 入院

入院91日目

先週の水曜日に腰部交感神経節破壊ブロックの治療を受けたのですが、昨日サーモグラフィで両足の温度を測定したら、まだ右足の温度が左足に比べると低い事がわかりました。それにまだ右足にシャワーをかけると、直ぐに変色し、温度が一気に下がり異常に冷たくなります。その結果を考えると、やはり交感神経のもう一ヶ所を破壊した方が良い結果が出るだろうという事になり、再度明日に腰部交感神経節破壊ブロックを行う事になりました。前回同様に全身麻酔で治療するので、心配は無いのですが、一つだけ強いのは、全身麻酔のために、朝・昼飯抜きになるので、今日の夕飯の後は明日の夕飯まで何も食べられない事です。でもこれで最後の治療になるので何とか頑張ります。

by fight-with-rsd | 2006-05-23 13:30 | 入院

入院90日目

とうとう今日で入院してから90日がたちました。
先週の金曜日から、退院してからの生活するマンションに引越しの為に外泊していました。家からもブログを書こうと思ってたのですが、インターネットの回線はまだ開通していないし、引越しの荷造りも業者さんがやってくれたので、携帯の充電器もどの箱に入っているのか探せなかったので、携帯も電池切れになったので結局ブログは4日間書けませんでした。
前のマンションはベランダのすぐ前が海だったので凄く景色が良かったので出来れば引越しはしたくなかったのですが、部屋の中が段差が凄くあるので、装具+松葉杖では生活ができなかったので仕方なく引越しました(>_<)
でも、今度のマンションはちょっと高台にあるので、ベランダから離れてはいるのですが海が見えるので、良かったです。部屋もバリアフリーなので、生活もしやすいマンションです。一つだけちょっと不満は国道に近いので車の騒音が気になる事です。まぁこれも慣れれば大丈夫だと思います。(^o^)
足の状態ですが、外泊の間に少し歩いたりしてから、足の甲が腫れて、足首と足の裏が痛みます。薬が効いている間は何とか大丈夫ですが、薬がきれてくるとやっぱり痛みが強くなってくるので、やっぱりまだ歩いたりするのは、ボチボチにしないといけないと思いました。

by fight-with-rsd | 2006-05-22 13:40 | 入院

入院86日目

昨日の腰部交感神経節破壊ブロックは無事に終わりました。今回は最後に破壊剤のアルコールを入れる前に、一度麻酔からさまして、治療箇所以外に漏れていないかを、先に局所麻酔を入れて、感覚の異常がないかを確認しないといけなかったので、その時に痛みが急にきたら・・・。って思ってたのですが大丈夫でした。その後、感覚を確認して無事に交感神経を破壊するは終わりました。(^o^)

f0054884_1373228.jpg


今日は前から注文していた靴が届きました。左はいつもの靴のサイズの26cmで、右は装具をつけるので、28cmになりました。でも、これで松葉杖でちゃんと足をついてでの歩行練習が出来るようになりました。今日はもういきなり、階段の上り下りを練習をしました。前の一本足で松葉杖とは違って両足を使えるとかなり楽でした。
明日からは引越しの為に外泊で帰りますが、来週からまたリハビリに頑張って、退院までにはもっと歩けるようになりたいと思います。

by fight-with-rsd | 2006-05-18 13:07 | 入院