Fight with RSD&CRPS


このブロブはRSD&CRPSと腓骨神経麻痺の闘病日記です。是非、同じ症状で苦しんでいる方、一緒に頑張りましょう!
by fight-with-rsd
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧


入院129日目

自分にはやっぱり『リン酸コデイン』より『モルヒネ』の方が身体にあっているような気がします。痛む度合いも副作用も楽ですし、便秘にもならず、小便もトイレに行けばすぐにでます。先生はコデインの時のモルヒネに換算すると、1.5倍相当のモルヒネを現在飲んでいるので、痛みは楽になるとは思っていたが、副作用はコデインの時よりきつくなると思っていたみたいだったので、びっくりしていました。
でも、一つだけ辛いのは、現在4時間に1回飲んでいるので、次のモルヒネが来る前の1時間~30分に急に痛みが出て来る事です。ずっと痛いのでは無く、急に痛みが思い出したかのように来るので、それが一番辛いです。
でも、先生よりモルヒネとリドカインゼリーの組合わせで、ある程度痛みをコントロール出来るようになれば、今度こそ、本当に退院出来ると言われたので、退院に向けて頑張ろうと思っています。

by fight-with-rsd | 2006-06-30 14:33 | 入院

入院128日目(夜版)

f0054884_2125964.jpg

今日は夜になってから、痛みも出てきて、変色が酷くなってきました。19時に飲んだモルヒネで痛みは2割位に落着いてはいるのですが、さっきから徐々に痛みが強くなってきている気がします。後、最後23時にもう一度モルヒネが昼間の2倍の量が来るので、その時まで、これ以上痛みが酷くならなければ良いのにと思っています。

by fight-with-rsd | 2006-06-29 21:25 | 入院

入院128日目

モルヒネ良いかもしれません!
昨日の夕方になってから、モルヒネシロップがやっと届きました。それから夕方・夕飯後・寝る前(2倍の量)と看護婦が持ってくる注射器に入っているシロップを口に入れて飲むのですが、量が少ないのと、シロップで溶かしているため、非常に飲みやすいです。
今日からは7時・11時・15時・19時・23時(モルヒネは麻薬になるので、入院中は看護婦の管理下で、一回ずつ持って来てくれます。)と計5回一日に飲まないといけないみたいです。でも、一昨日までのコデインとは効き目が違います!昨日はぬるま湯にしかつけれなかったのが、今日はある程度の温度で温浴もできたし、その後のリハビリメニューも昨日とは違い、耐えられない程の痛みも無く、スムーズに出来ました。
この調子でモルヒネや他の薬の量が調整出来れば、今度こそ退院が出来そうな感じです。
でも、一つだけ心配なのは、モルヒネの副作用です。モルヒネを飲み始めてから、ウトウトとしている時にいつも誰かと話しをしているか、すぐ横に自分を呼びにきている気がして、目を開けると、当然誰もいませんし、話しも独り言のようです。多分、モルヒネの副作用だと思いますので、慣れれば無くなるかなぁと思っています。

by fight-with-rsd | 2006-06-29 13:04 | 入院

入院127日目

今日から服用する予定だったモルヒネがまだ来ません!看護婦に確認してもらっても、モルヒネを出すのは手続きが大変だそうで、先生からのオーダーは出ているが、今は手続きの処理待ちだそうです。という事で今日は朝から痛み止めを飲んでいないので、足首から先がずっと灼熱痛が出ています。そのために、リハビリの温浴もほとんど水に近いぬるま湯で温浴治療をしましたが、それでも我慢できる限界の痛さでした。早く薬が来ないと本当に辛いし困ります(∋_∈)

by fight-with-rsd | 2006-06-28 12:51 | 入院

入院126日目

昨日の夜に病院に帰って来てたのですが、今朝の朝食の時間に目が覚めたのですが、朝食が来ていなかったので、少し遅れてるのかなぁって思っている間にまた寝てしまって、10時過ぎに目が覚めた時にも、朝食が来ていなかったのです。いつもは朝食の時間に寝ていても、お昼前まではずっと置いたままですので、引き上げられたはずは無いと思っていましたが、何かめんどくさかったので、そのままでいました。後で看護婦が来て、朝食はどれ位食べた?って聞かれたので、朝食は来ていなかった事を伝えたら、そんなはずは無いと調べに行って、帰って来たら、先週結婚をして名字がかわったのが、配膳の人に伝わって無かったので、誰のかわからなかったみたいですと謝っていました。やっぱり大病院になると、こんな事の伝達はうまくいかないものかと思ってしまいました。
その後、先生が来て、明日からの薬の増減と変更の話しをしました。その結果、コデイン→モルヒネに変更、朝のトリプタノール(抗うつ剤)が10mg→25mgに変更になり、後、数種類の薬が効き目があまり無さそうなので、中止になりました。
モルヒネは完全に先生の管理下で服用しないといけないみたいなので、気をつけないといけないみたいです。

by fight-with-rsd | 2006-06-27 14:01 | 入院

入院125日目(外泊中)

f0054884_19341469.jpg

今日はまたコデインの副作用がきつくて、お昼前まで寝ていました。起きた後は、今度は痛みという一日でした。
でも、痛みをごまかすような感じで、今日も三線を弾いてみましたが、最初は良い感じなのですが、一旦つまずきだすと指が動かなくなるって、昨日と一緒でした。でも、今日病院に帰ってしまうと、当分弾けないので 指が動かなくても、頑張ってみました。
もうすぐ病院に帰りますが、次は完全に退院して帰って来たいと思います。

by fight-with-rsd | 2006-06-26 19:34 | 入院

入院124日目(外泊中)

f0054884_1711168.jpg

今日も沖縄は快晴!夏真っ盛りのオーシャンブルーの海です。
この景色を見ていると、早くシュノーケリングでニモとかの熱帯魚を見に行きたいのですが、最近本当に足首から先に頻繁に灼熱痛が襲ってきますw(☆o◎)wガーン
このままでは、フィンをつける事も出来ないです。折角目の前にこの海があるのに行けないのは精神的にダメージがかなりきそうです。でも、沖縄の夏はまだ始まったばっかりで、これからまだまだあるので、今シーズン中には絶対に海に行けるように治療とリハビリに頑張っていきたいと思います!
今日はこれから三線でも、指の動く間やってみようと思います。

by fight-with-rsd | 2006-06-25 17:11 | 入院

入院123日目(外泊中)

今日は今までに無いくらいのコデインの副作用で頭が一日中クラクラしています。でも気晴らしにっと思って、入院してから初めて三線を弾いてみました。最初はちょっと指が動かなかったのですが、徐々に弾けるようになってきましたが、いきなり襲ってきました!コデインの副作用が…。急に指が思うように動かなくなったと思い出したら、その先は全然だめでした(>_<)
もうその先は時間を置いても少しは動くようになっても、またすぐにって感じで、今日はあきらめました。
でも、久しぶりに三線を弾けて、心が休まりました。やっぱり音楽は良いですね!これからも心と脳のリハビリを兼ねて三線を弾こうと思いました。

by fight-with-rsd | 2006-06-24 22:06 | 入院

入院122日目(外泊中)

足の痛み特に灼熱痛はなぜ起こるのでしょうか?本当に不思議に思います。それも最近は非常に多いし、しかも痛みの範囲も拡がってきています。特に装具をつけている間は酷いですね。外泊中はリハビリも兼ねて出来るだけは装具をつけて過ごそうと思っていますが、2時間もつけると、本当に酷い日焼けの時にシャワーを浴びたような痛みが襲ってきます。今はなんとかリドカインゼリーが効いているようでましですが、またいつあの痛みがくるかって思うと本当に不安です。
不安というと話しはかわりますが、最近は家の上空や普段は飛ぶ事の少ない大学病院の上空を頻繁に戦闘機や見た事のないような飛行機が朝の早くから夜遅くまで(夜中の時も!)飛んで行きます!北の方角に向かって。何かそんな状況をみていると、テポドンは本当に発射されそうな気になってきます。もし、本当に発射されたらこんなもんじゃないなぁと、ふと不安になってきました。

by fight-with-rsd | 2006-06-23 21:01 | 入院

入院121日目(外泊中)

一昨日に外泊から病院に帰ったのですが、その夜中から発熱して朝には38.5度になっていました。その事を看護婦さんに言ったらすぐに主治医と内科の先生がきて、色々と検査をされました。その後にまた先生が来て、検査の結果ではインフルエンザは検出しなかったが、症状が非常に似てるので、他の入院患者に院内感染をすると非常に危険な患者が多いという事で、月曜日までまた外泊という事で家に帰って来ています。
インフルエンザのような症状は無いのですが、まだ微熱はずっと残っているようなので、身体は少しだるい状態です。
足の状態も少しずつ装具をつけ、松葉杖をつけば歩けるようになってきていますが、シャワーの時などの痛覚過敏などはまだ酷くなってきている気がします。そろそろ退院後の生活も考えないといけない時期みたいなので、何か出来て、何か出来ないのかを自分で試していかないとと考えています。

by fight-with-rsd | 2006-06-22 10:55 | 入院