Fight with RSD&CRPS


このブロブはRSD&CRPSと腓骨神経麻痺の闘病日記です。是非、同じ症状で苦しんでいる方、一緒に頑張りましょう!
by fight-with-rsd
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧


携帯電話3(かなり遅くなりましが・・・。)

かなり間が開いてしまいましたが、携帯電話をau⇒SoftBankに変えてからの現在ちょっと便利な使い方を書いてみたいと思います。
自分は外出時には必ず松葉杖が無いと歩く事が出来ないので、いつも両手が塞がったままです。その為、外出時にiPodで音楽を聞いていたりしている時に、電話がかかってきたりすると、どこかもたれられる所で片側の松葉杖を外して、携帯電話を取り出してっという様な感じで、少しでも遅れたりすると、留守番電話に転送されたり、切れていたりと不便な思いをしていました。
そこで、自分のSoftBankの携帯は、905SHという機種ですが、Bluetoothを搭載しています。(SoftBankの携帯にはほとんど搭載しているようです。)このBluetoothをうまく使えないかとネットで色々とさがしてみると、色々な商品がありましたが、自分で一番使いやすそうと思って買ったのが、mobilecast社iPod Bluetooth TransmittermLink R(ハンズフリーレシーバー)の組み合わせでした。このセットと自分の905SHをペアリングさせると、iPodをBluetoothでmLink Rに飛ばして聞いている最中でも、電話がかかってくると、ヘッドフォンから呼び出し音が聞こえ、mLink Rのボタンを一回押すとヘッドフォンから聞こえるのは、iPodの曲ではなく、電話の相手の声が聞こえて来ます。マイクはmLink Rに付いているので、普通にしゃべっても、相手にはクリアーに聞こえているようです。そして電話が終わり、再度mLink Rのボタンを押すと、またヘッドフォンからはiPodの曲がさっきの続きから聞こえてきます。
これならいちいち立ち止まって、松葉杖を片側に移し、携帯電話を取り出してという不便な事が無くなりました。しかもmLink RにはiPodのリモコン機能もあるので、凄く便利です。
それに、Bluetoothは約10Mほど離れても使えるので、SoftBankの電波が届きにくいという欠点を、電波がしっかりと拾える所に電話を置き、mLink Rを身につけていると、圏外になってしまう位置(同じ家の中でも、部屋によって圏外もあれば、アンテナが3本の所もあるので)でも、かかってきた電話に出れるという使い方でカバー出来ます。
Bluetoothはたまに他の電波と干渉したりして、とぎれたりするときもありますが、使いだすと手放せないようになってきました。まだまだ便利な使い方もあると思いますので、色々とやってみたいと思います。

by fight-with-rsd | 2006-11-29 00:55 | 一時退院中

パーティー

昨日(正確には一昨日)に沖縄に来てから知り合った仲間達が、自分達の結婚祝いのパーティーをしてくれました。
みんなに祝福してもらい、本当に楽しく、そして感動し、嬉しかったです。こんな気分になれたのは本当に久しぶりで、時間もあっという間に過ぎてしまいました。自分は元々お酒はほとんど飲めないんですが、昨日は出来たらみんなと一緒に飲めたらもっと楽しかったやろうなぁって思いました。まぁでも薬の関係で、絶対にアルコールだけはアウトって言われていたのが残念でした…。でもせいぜい飲めても甘い目の酎ハイを1~2杯が精一杯ですが。
一番感動したのは、食べる物もほとんど無くなってきた時に、いきなりウェディングケーキが出てきた事でした。会場がお洒落な居酒屋だったので、そんな事は全く思ってもいなかったので、物凄く驚いたし、感動しました結婚式もせずに、入籍だけだったのに、みんなのはからいで、2人でケーキ入刀をできたので、家に帰ってからは、2人共、本当に結婚式をしたような気持ちになっていました。
大阪にも凄く良い友達がいますが、沖縄に来て、沖縄にも凄く良い友達が出来て、本当に幸せだなぁと思いました。
これからは、みんなの前ででも約束したので、2人で絶対に幸せになろうと思っています。

by fight-with-rsd | 2006-11-27 02:34 | 一時退院中

島バナナ

f0054884_1621492.jpg
昨日、初めて『島バナナ』というバナナを食べました。嫁さんのお父さんとお母さんが山原(沖縄本島の一番北の方です。)に行って採ってきてくれました。持って来てもらった日は写真のバナナの根元のように全部が緑だったのが、一晩たって見てみるともうこのように黄色くなって来ていました。まだそれでもすぐには食べられないようだったので、昨日まで、食べずに置いていたのですが、もうそろそろ大丈夫と言う事で昨日の夜に初めて食べました。
味はというと『今迄本土で食べていたバナナとは全く違う、あっさりとして美味しいバナナでした。』外の皮も凄く薄く大きさも本土で食べていた物の半分以下だったので、あっという間に3本も食べてしまいました。フルーツは元々好きだったので、バナナもよく食べていましたが、本当に今迄食べたバナナの中では一番美味しいバナナでした。今迄でも、お店などで『島バナナ』と書いて売っていたのですが、単なる小さいバナナくらいにしか思っていませんでした。こんなに美味しいバナナだったらもっと早く買って食べておいた方が良かったです。
沖縄に来て、結婚してからは、嫁さんの親戚の方からもらって、色々なフルーツを食べました。写真に写っている赤いフルーツは『ドラゴンフルーツ』と言って、これもまた美味しいフルーツです。それと後は、マンゴーとパインです。マンゴーの時期にはいつももらうのですが、本土で売っているマンゴーとは全く別もののマンゴーです。味も大きさもすごいフルーツです。
沖縄料理も好きですが、フルーツもこんなに美味しい物がいっぱいあるとは思いませんでした。これからもフルーツ以外でも色々な沖縄の食べ物を食べていきたいと思います。
島バナナ&沖縄フルーツ最高!!!!!

by fight-with-rsd | 2006-11-23 16:04 | 一時退院中

昨日、診察に行って来ました。

2週間に一度の診察と、前回のMRI+造影剤の検査結果を聞きに行って来ました。しかも予約は14時の予定だったのですが、いきなり病院から電話が有って、午後に手術の予定があったので、11時迄に病院に来て下さいって言われました。
なんとか、急いで支度をし、TAXIを呼び病院へ行きました。平日だったので道路が混んでいたらって思っていましたが、比較的すいていたので時間ギリギリに到着しました。
MRIの結果は、『手術後にアクティブな炎症あり。ただ術後の炎症で細菌感染の疑いは無い』との事でした。それに血液検査の結果も炎症の値がまだ0にはなっていなく、どちらも次の手術の予定を決めれる様な状態の身体いは戻っていないという結果でした。先生の話だと、次の手術はこのまま行くと来年になってしまうかも知れない。この炎症の値が完全に0になってそれを維持出来る様にならないと手術の予定はたてられないとの事でした。
やはり、先生も前回の事があるので、今回は慎重の上にも慎重を重ねてからでないと手術は出来ないみたいです。お腹と背中の傷口が当たったりすると痛むのは、やっぱり中はまだ炎症を起こしている状態だったみたいです。
前回に書いた赤い斑点の事ですが、麻酔科の先生ではどうなっているのか判断が出来にくいと言う事で、皮膚科へ紹介状をかいてもらい、次回診察時に皮膚科も受診する事になりました。先生はもしかしたら、末梢血管が血行が良くなる薬をずっと飲んでいるので、その副作用で、皮下で軽く出血をしているかもしれないとも言っていました。でもやはり専門では無いので、判断が出来ないし、先生も気になるみたいなので、この症状は次回の診察時までお預けになりました。
自分としては、皮膚の状態も気になりますが、一番気になっているのは、右足の膝下が左足の半分以下に細くなって来ている事です。先生も廃用性萎縮が進んで来ているので、一日でも早く手術をして、右足にも体重をかけて歩ける様にしないと、本当に右足が使えなくなってしまうと心配していました。自分も調子の良い時には少しでも体重をとは思っているのですが、足首が固くなってきているので、つま先にしか体重がかからない状態です。このままでは本当にヤバイとは思っているのですが、身体は言う事を聞いてくれません!こんな事を繰り返しているうちにまたストレスで体調が悪くなったりと、本当に良い方向には向かってくれない状態です。
でも、これからもたとえ1Mだけでも、1Kgだけでも、歩いたり体重をかけたりと、気持ちが負ける迄頑張って行きたいと思っています。それは自分の為だけで無く、毎日残業でしんどい日でも、欠かす事無く毎日マッサージをしてくれている嫁さんの為にも、気持ちが切れない様に頑張ろうと思っています。(最近はかなり負けそうになっていますが・・・)

by fight-with-rsd | 2006-11-21 23:47 | 一時退院中

足に赤い斑点が・・・。

最近になって目立つ様になってきたのは、足の脛や脹ら脛に出てくる小さな赤い斑点の塊です。痛みもかゆみも何も無いのですが、気がつけば出ています。広がったりすることは無いのですが、昨日迄あった所には無くて、消えたと思っていると、また違う所に出ていたりと何か気持ちが悪い症状です。薬の副作用かなっとも思ってみたのですが、入院時より薬が変わってもいないし、逆に種類は減っているくらいなので、やっぱり違うかなって考えたりしていますが、素人がいくら考えても無駄だと思うので、明日診察と検査があるので、その時に先生に聞いてみようと思っています。この症状は悪い右足だけでなく、両足に出て来ます。それもやはり気になるので、先生に相談してみます。

by fight-with-rsd | 2006-11-19 16:41 | 一時退院中

体調が・・・

最近、体調が良く有りません!当然身体の調子が良くないと、足の調子はその数段も上に行くぐらい調子が悪くなります。前に診察を受けた時に先生に相談したのですが、今迄は右足にシャワーが当たったりすると痛みが出て、変色や冷たくなって来たりしていましたが、最近は体調のせいかどうかは分かりませんが、右腕や左足にもシャワーが当たった時に同じ様な痛みを感じる事があります。その事を相談しましたが、確かに、日本でも数例他部や全身にCRPSが広がっていったという事があるそうです。でも、自分の場合にはいつも同じような症状が左足や右腕に出る事は今のところ無いので、まだ安心はしていますが、先生もその他の原因で、その症状が出ている可能性があるかもしれないという事で、またMRI(造影剤付き)の検査をしました。今度の診察の時に結果が分かるのですが、もうこれ以上痛みを感じるのは嫌です!もともとお風呂は好きな方だったので、夏場なんかは一日に何回もシャワーを浴びて汗を流していましたが、今はその楽しみも苦痛になって来ています。
それに、交感神経を2カ所焼き切ったのと、薬の副作用でだと思いますが、汗が特に首から上に吹き出す様に急に出て来ます。当然寝ている時も一緒で、暑くもないのに枕カバーがビショビショになって目が覚める事も1週間に何回もあります。この事も次回診察時に先生に相談してみようと思っています。
今迄は、寝ている時は一番足の調子が良かったのですが、今日、嫁さんにいわれたのは、寝ている時にも最近は赤黒く変色して、腫れている時もあるそうです。このままいくと今後どんな症状が出て、自分の将来がどのようになって行くのか、もの凄く心配になってきています。
その為か、最近は毎日毎日不安な事ばかり頭に浮かんで来て、ブログを更新しようとしても、また頭に不安なことが浮かんで来、書けなくなっていました。
何かこのまま行くと、心が壊れるか、足が壊れるかどちらかになってしまいそうです。
でも、今は自分一人ではないので、何とか頑張って行きたいと思っています。

by fight-with-rsd | 2006-11-18 17:39 | 一時退院中

携帯電話 2

一昨日、携帯電話をau⇒SoftBankに変えました。機種は前に書いた『SoftBank 905SH(AQUOS携帯)』です。沖縄でのSoftBankの評判は最悪で、建物の中に入ると圏外になって使い物にならないというのが、SoftBankを以前より持っている人たちの意見でした。その意見を聞いていたのを前提に考えた結果、自分の家は少し高台にあること、それに最上階(4階ですが)、東西南に窓やベランダがあるので、電波も入るのではないかという決断と、やはりあの金額で、SoftBank同士は通話は無料!(かなりの罠あり)というのと、もし機種を変える場合の希望機種の905SH(AQUOS携帯)が確保出来た事(かなりの人気で入荷してもすぐに予約分か店頭販売で無くなってしまうそうです。)が今回の携帯電話の乗り換えに踏み切った理由です。
家に帰って、設定をし始めてワンセグ(905SHはデジタル&アナログどちらも視聴できる素晴らしい携帯です。)を見ましたが、こんなに綺麗な携帯の液晶は初めて見ました。っと言っても、沖縄の民放は12月1日からしか見れませんが(今はテスト放送はしています)、NHKだけはもうワンセグを放送しています。しかも録画も可能で1GBのminiSDカードに5時間20分も録画出来るみたいです。その為に、miniSDは1GBを購入しました。
これで社会復帰をしたときにでも、夜中にやっている関西ローカルの番組などは携帯に録画をして、昼休みにご飯を食べながら番組を見るという贅沢な暮らしができそうです。

長くなりそうなので、後もう一つの便利な携帯電話の環境は次回に書きますね。

最近、全国の天気予報を見ていると、もう北海道などは雪マークが出ているのをみて、はじめて、もう本土は冬に向かって行っているのがわかりました。なんせ沖縄は、最近は朝晩などは風は冷たくなってきていますが、昼間は25度〜30度近くまで気温が上がります。狭い日本でもこんなに気候が違うものだと改めて実感しました。それに、冷えたら痛む足なので、本当に沖縄に住んでいてよかったと思います。(携帯を変えに行っただけで軽く日焼けします!)

最後に、自分の足の状態ですが、相変わらず、腫れ、痛み、変色、冷たくなるなど色々な症状は出ますが、この一時退院をして、色々な事を試して行くうちに、こういう事をすると、この症状が出るというのが、少しずつですがわかってきたような気がします。
次回診察時にこの事を伝え、この一時退院中のこれからの生活について相談してみようと思っています。

by fight-with-rsd | 2006-11-12 12:10 | 一時退院中

携帯電話

今迄は色々な携帯電話を使ってきましたが、今回MNPを利用して、今話題の『SoftBank 905SH』に自分たちの携帯を変えようと思っています。沖縄に来てから初めて気づいたのですが、国道沿いの携帯電話屋は殆どがオレンジの看板です。なぜかDOCOMOやSoftBankはほとんどどこに店があるのか探さないといけない位でした。特にその頃のボーダフォンなんかは、店を探してもなかなか見つからないくらいでした。
でも、その『SoftBank』に今回変更の理由は、そうです!『SoftBank同士は通話・メールが無料』という言葉に決めてしまいました。電波については、相変わらず悪い噂ばかりですが、今の自分達の携帯の使い方を考えると殆どの相手が自分達か大阪のお母さんか沖縄のお母さんです。友達などは、夜に家の電話(BBフォン)なので、安くかけれますし、実家などは同じBBフォンなので通話料金は無料です。今度、携帯も同じく『SoftBank』に変更するので、通信費の節約に期待しています。
それと『SoftBank 905SH(AQUOS携帯)』なので、次回の入院時にテレビカード代が少なくて済みそうですし、しかもワンセグやアナログ放送もSDカードに録画も出来るそうです!それにTV電話も可能なので、入院中でも顔を見ながら話せるって寂しさも少しは紛らわせるかなっと思ってます。

足の状態はちょっとした時間、外出したりは大丈夫なのですが、半日以上無理矢理装具をはめていると、外すと必ず腫れていて、バンドも食い込んでその箇所は凹んでいます。その後も何日かは痛みや、腫れ、変色は続きます。こうなっても歩行練習をしたほうが良いのか?それとももう少し控えた方が良いのか?だんだん分からなくなってきました。
でも、今も続けてくれている、毎晩のOILマッサージのおかげで、次の日の朝はかなり楽になってきました。それまでは、朝一に足をついた時は左足が声が出るくらいに痛かったのですが、最近はかなり楽になって来ているので、本当にどんなに疲れていてもマッサージは欠かさずにやってくれるので、感謝しています。このマッサージが無かったら・・・って考えたら、とんでもないくらい痛いはずです。本当に毎日終わった後にでも『ありがとう』の言葉しか出来ないので、いつも何か彼女にも出来たらって考えていますが、今は一日でも早く良くなる事が、一番のことかなぁって思って、今はリハビリもしていますが、それ以外はあまり家の中でもうろつかず、出来るだけおとなしくしようと心に決めました。これで一日でも早く病院以外に一緒に出て行けるように頑張ります。

by fight-with-rsd | 2006-11-09 18:29 | 一時退院中

初めて親戚と会いました。

一昨日に法事があったので、初めて嫁さんの親戚の方々と対面しました。
最初の内は、初めて会う方ばっかりだったので、戸惑いもありましたが、色々と話している内に慣れて来て、みんなが自分の足の事を凄く心配してくれ、自分達の結婚も凄く喜んでくれました。
最初はドキドキでしたが、最期にはとても嬉しい一日になりました。
これで、沖縄に来て、友達が出来、彼女と出会えて、結婚し沖縄に親戚も出来ました。
ちょうど今日で、怪我をしてから1年になります。色々な事はありましたが、これからも大好きな沖縄で嫁さんと2人で頑張って行こうと思っています。

by fight-with-rsd | 2006-11-07 14:15 | 一時退院中

足の色が…。

最近足の色が左右で違う時が長くなってきている気がします。病院にいた時は、左右同じくらい綺麗な色をしている時もあったのですが、最近はほとんどの時間は赤黒くなっている気がします。気になって見ているので、その様に見えているのかなと思って、出来るだけ気にしない様にしていますが、やはり気がつけば、見てしまっていて溜め息をついてしまってます。足の色が悪いのは、以前からあった事なので、しょうがなあかなぁって思っていますが、それより最近気になっているのは、正常なはずの左足がシャワーの刺激やお湯につけた時に、右足程では無いのですが、刺激や熱感などが、軽く痛みに感じているような気がします。主治医にも相談をしましたが、日本では2~3例はあったらしいのですが、CRPSが反対側の手足に同じような症状がでた症例もあるそうです。
でも、自分の場合はまだ完全に左足に症状が出ている訳では無いので、あまり心配はしていないのですが、今度の診察の時にMRIの検査をするそうです。
それで、どの様な事がわかるのかは、わかりませんが、もしかすると、前の感染症でウィルスが何か影響している可能性があると言っていました。
もし、両足にこんな症状が出ると、恐ろしい事になりそうなので、出来るだけ考えないようにしています。でないと、そんな事を毎日考えていると、本当に頭がおかしくなりそうです。

by fight-with-rsd | 2006-11-04 16:15 | 一時退院中