Fight with RSD&CRPS


このブロブはRSD&CRPSと腓骨神経麻痺の闘病日記です。是非、同じ症状で苦しんでいる方、一緒に頑張りましょう!
by fight-with-rsd
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


季節の変わり目かなぁ?

f0054884_1651372.jpg
最近は体調の悪い日が多く、今までは1日か長くて2日位だったのが、今は4日~5日続いています。今、ニュースなどで騒がれている【リタリン】を飲めばある程度、薬の効いている間は、家事の手伝い(洗濯くらいですけど・・・。)をしたり、一人でTAXIに乗って近くのスーパーに買い物に出かけたりと、簡単な事は出来るのですが、ここ最近は【リタリン】を飲んで、そういう事をしようと言う気も起こりません。
それでも、周りの人々がドライブや映画、それにこの前の土曜日には、お父さん、お母さん、が誘ってくれて、嫁さんの妹と子供も一緒に西原祭りに連れて行ってもらいました。
その、西原祭りは、昨年までは違う場所でやっていたそうですが、今回からは埋立地に出来ているグラウンドで開催していました。そこは埋立地なので、海が直ぐそばで、凄くいい場所でした。そして、前日から作ってくれていた、お母さんの色々なおかずやおにぎりを海を見ながら食べたりして、本当に良い気分転換になりました。
でも、一つだけ残念なのは、本当の目的は西原高校のマーチングバンドの演奏(何かの大会で世界一になったそうです。)を見学したかったのですが、時間がかなり遅くからの上演だったので、自分の体力もかなり限界まできていたので、結局見学することなく、帰りました。
来年の祭りまでには、もう一度怪我をする前のような体力に戻して、来年は見学したいとおもっています。

f0054884_1683245.jpgそれと、横の写真は、前のBlogで綺麗な木目のシールを貼ってもらった写真を載せましたが、今回は、その木目の上に、ネットで見つけた蒔絵の良い感じのシールが何点かあったので、購入し、シールの上から貼ってみました。元のシールが剥がれたりしないかドキドキしましたが、何とかうまく貼れて、ちょっと渋めですが、お気に入りお携帯になりました。

念のために⇒『蒔絵のシールの絵柄は、虎です!』

今度は、DoCoMoの携帯もカスタムしようと考えてるので、また完成したときには掲載しますね。(嫁さんの携帯も、お母さんの携帯も軽くカスタムする予定なので、許可が出れば、同じくBlogに載せたいと思っています。)

by fight-with-rsd | 2007-10-23 16:53 | 一時退院中

体調は最悪です。。。

f0054884_1746132.jpg
先日、いつも何かあったらお願いしている会社の同僚に、携帯電話の着せ替えシールを貼りに来てもらいました。実はこの携帯を購入したときに、裏から閉じている状態で見ると、AplleのiPhoneに見えるように彼にお願いして塗装してもらったのですが、ちょうどその時期は、ずっと雨が続いて一か八かで、雨の降っていない時間帯に塗装してもらい、そのペイント缶に書いてある時間より長く感想させたのですが、結果は最悪でした。
もう十分乾いているはずなのに、持つたびに指紋つき、その指紋が付いた手で違う所を触ると、関係の無いところに塗料が付いてしまうというような状態でした。
そんな状態の携帯なので、折角気に入って買った携帯もなかなか使う気にもなれず、その前に使っていた携帯を使ったりしていました。
そんな時に、偶然見つけた携帯電話の着せ替えシールの販売をしているShopをネットで見つけました。価格も安く、ネットの写真で見る限り、凄くきれいに見えたので、試しに一つ買ってみました。数日後届いたシールを見てみると、なかなかいい感じのシールだったので、一度自分で貼ってみましたが、前回の塗装が残ったりしているところがきれいに貼れず、結局は再度購入(前回はiPhoneをめざしてステンレスヘアラインを購入していたのですが。。。)し、今回はネット上できれいに見えた木目のシールと念のためうるし黒という2種類を購入しました。そして、結局再度塗装してもらった彼にお願いして、塗装の残りを時間をかけて取ってくれ、もう着せ替えシールを貼っても大丈夫となった所で貼ってもらいました。シールを貼るときも、もう大丈夫じゃないかと、声をかけても、わずかの歪みも嫌だといって、何時間もかけて本当に見違えるほど綺麗に貼ってくれました。
今回の写真では、なかなか旨く撮れなくて、写真で伝わるかはわかりませんが、現物は元から木目模様の携帯電話があったかのようなすばらしい出来栄えでした。
昨日までは使うのも億劫だった携帯も今は自慢の形態に一日で変わりました。
自分の体調はというと、昨日くらいまではある程度元気だったのですが、昨日の夜くらいから悪くなってきて、今日は最悪の部類に入る位の体調の悪さです。
嫁さんに頼まれていた、洗い物も一度しようと試みたのですが、2~3分で倒れかけたので、結局は出来ませんでした。
今日はもう座っているのが精一杯で、立とうとしても何回もバランスを崩して、倒れたりしてしまうので、今日はずっとベッドの上です。何か入院している時を思い出しそうで本当は嫌で、何回もベッドから離れて、何かしようと頑張ったのですが、結局出来たのは、お昼を食べることだけでした。
こんな状態では、この先本当に日常生活や社会復帰が本当に出来るのか、物凄く不安になった一日でした。

by fight-with-rsd | 2007-10-13 18:36 | 一時退院中

まだまだ真夏です

f0054884_13263438.jpg


10月に入りましたが、沖縄の日差しはまだまだ真夏です。でも、家には海側にも山側にも窓があるので、風さえあれば、そんなに暑くも無く、今もエアコンも無しで過ごせています。本当だったら、まだまだ海で泳げるので、休みの度にシュノーケリングって時期ですが、足の怪我以来、まだ一回も海には行けてません。早く再手術が終わって、海にも自由に行け、何時でもきれいな海で、きれいな魚を見れるようになりたいです。

by fight-with-rsd | 2007-10-09 13:26 | 一時退院中

いっこく堂の講演会

今日は那覇のホテルで、いっこく堂の講演会があるので、一緒に行きませんか?ってお母さんから電話が昨日にあったので、お願いし、一緒に申し込んでもらいました。
そして今日の当日、いつもは起こしてもらって、一緒に朝食を食べ、それから嫁さんは会社に行くのですが、今日に限って、嫁さんも寝過ごしたのか?なんと起きたのは、『今から家を出て迎えに行くからね!』っと言うお母さんからの電話でした。
嫁さんの実家からは、車で早ければ30分もかからない距離なので、それからが大変でした。
まず、頭、顔を洗い、歯磨きも同時に出来るように、シャワーを浴び、朝の薬を飲まないと、いけないので、嫁さんが買っておいてくれたパンを一欠け食べ、薬をのんで何とか間に合わせる事が出来ました。
内容はと言うと、昔の話しあり、腹話術ありの楽しい時間を過ごせました。
お母さんの話しを聞くと、ちょっとでも自分の気晴らしになるような物は無かと、毎日、新聞などを見てくれているようです。
本当に感謝感謝の気持ちでした。

by fight-with-rsd | 2007-10-03 17:59 | 一時退院中