Fight with RSD&CRPS


このブロブはRSD&CRPSと腓骨神経麻痺の闘病日記です。是非、同じ症状で苦しんでいる方、一緒に頑張りましょう!
by fight-with-rsd
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧


ご無沙汰していまして、本当にすみませんでした・・・。

やっとやっとBLOGの更新が出来るまで、何とか精神状態も回復してきました・・・・。自分が更新をしていないときでも、ずっとコメントを書いて下さっていた皆様、返事も出来ず、本当にすみませんでした。

これからは、その日の体調や精神状態にもよりますが、少しずつでも、返事を書いて行きたいと思っていますので、これからも、宜しくお願いします。

このBLOGを更新出来ていない間は、本当にこのままで、社会復帰どころか日常生活もやっていけるのかって、正直不安な毎日が続いていました。酷い時には、3日も何も食べず、起きる事も無くずっとベッドの上で寝っぱなしの時もありました。また、それとは逆に2~3日起きたまま(本当は凄く眠たくて、もう直ぐにでも寝れそうなんですが、寝れないのです。)、全然寝ることが出来ないのです。これは本当に、身体にも精神的
にも(こっちの方が、かなり堪えます。)今日もこんな時間にBLOGの更新をしているので、多分ですが、寝れない日になってしまいそうです。薬も『ハルシオン+ドラール』を限度一杯処方してもらっていますが、それを飲んでも、全く効き目がありません。逆に『ハルシオン+ドラール』をこれだけも飲んでいるのに、何で寝ることが出来ないんやろう?って散々悩んだあげく、答えも出ず、最終的にはまた自分を責めるという悪循環が始まりだします。このループが始まると、朝、嫁さんが起きるまで続き、それで終わりではなく、嫁さんが出社し1人になると、また再開してしまいます。そしてまたその日の夜・・・って感じで一度始まったこのループは、何かのきっかけ(自分でも何かは解らないのですが。)こんな状態が何日か続くと、本当に生きてるのが嫌になってきます。(でも、前にTOMさんと約束したので、絶対に行動には移しません!)

でも、こんな日々の中でも、今日は良い事がありました!それは、以前に体内に埋め込んだ、脊髄電極刺激の機械の調整が、今まで何回調整してもらっても、中々自分のCRPSでの痛みの出る箇所に、ピンポイントで刺激が来る事は無く、脹脛やすね、膝等に先に刺激が来て、その刺激を強くすると何とか、自分の痛みが出ている箇所に刺激が来るって感じでしたので、何とか我慢をして、刺激を何分かして、終わらすと、もうそ
の時には脹脛等は筋肉痛状態でしたが、今日(正式には昨日ですね。)の調整で、何とか痛みの箇所にほぼピンポイントで刺激が来るようになりました。でもまだ、完全では無く、刺激を少し強くすると、土踏まずにチクチクとした嫌で、中々我慢が出来ない刺激が来るので、これからは、その土踏まずに来る、嫌な痛みが来ない様に徐々に調整していってもらいます。

コメントを下さっていた皆様、本当に本当にありがとうございました。そして、返事も書けず、本当に本当にすみませんでした。これからは、頑張っていくつもりですので、応援の程、宜しくお願い致します。

by fight-with-rsd | 2008-06-14 04:48 | 退院後