Fight with RSD&CRPS


このブロブはRSD&CRPSと腓骨神経麻痺の闘病日記です。是非、同じ症状で苦しんでいる方、一緒に頑張りましょう!
by fight-with-rsd
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


右足の小指の爪が取れました(>人<;)

つい先日の夜中に布団に何かひっかるなぁーと思って、その引っかかった 物を軽く指先でつまんで、取ってみると、小指の爪が根元から取れて無くなってしまっていました。
普通は爪が剥がれれば、血も沢山出てとっても痛いものだと思っていましたが、自分の場合は瘡蓋がポロリと取れました。朝に起きてから見てみると、軽く血は付いていましが、触っても痛みも無くて、本当に爪が根元から丸っきり無くなっていました。
嫁さんは、『また、綺麗な爪が生えてくるよ』って言ってくれますが、自分で見ても、触っても、もうこのままの様な気がします。

これも、CRPSの退化の1つなのでしょうか?ちょっと不安です。。。

by fight-with-rsd | 2008-09-28 12:24 | 退院後

靴を買ってもらいました。

昨日、嫁さんが買ってくれた靴が届きました。
自分はどうしても、右足は装具を装着しないといけないので、入院中に装具を作った時に、装具屋さんから買った、リハビリ用の右は28cm、左足は26.5cmというサイズ違いの靴を買って、それからはずっとどこに行くときにでも、どんな服を着てても、その靴で出かけていました。
嫁さんがいつも見て、服やズボンは好きなものが買えて楽しめるのに、足元だけはいつも同じ靴なのを見かねて、今回下の写真の靴(まぁ靴と言うより、軍用のブーツになるのでが・・・)を買ってくれました。

f0054884_1341229.jpg


自分では、もう一生装具を装着した人生になるので、もう靴のお洒落なんかはあきらめて、リハビリ用の靴を古くなったら、また左右サイズ違いで、装具屋さんから買うしかないなぁって思っていましたが、今回、軍用のブーツならしっかりとしているし、サイズも大きいのもあるだろうし、何とかなるだろうってネットなどを探していたら、今回のブーツを見つける事が出来ました。
写真にも写っている様に、一応は紐靴になるのですが、ブーツの内側にファスナーがかなり下の方まで付いているので、このファスナーのおかげで、装具も無事に靴の中に入り(当然、足に装具を装着したじょうたいです。)、紐はかなり緩めでくくるとピッタリきつくもなく簡単に脱ぎ着が出来ました。右に関しては、中敷を2枚程入れて、こちら側は後、しっかりと紐を結べばブーツなので、脱げる心配もありません。

今回は、本当に嫁さんに何事も諦めてはいけないとつくづく教えられた気がします。またこれで、嫁さんに感謝する事が1つ増えました。だからこのブーツも大事に大事に履いて行きたいと思います。

嫁さん、本当にありがとうね。

by fight-with-rsd | 2008-09-23 14:09 | 退院後

お釈迦様の頭???

f0054884_17422919.jpg


上の写真は、この前に嫁さんの実家に行った時に出してくれた、デザートのフルーツ?
でした。今までに一回も見たことも無いし、当然食べた事もないので、お母さんに聞いて
みたら、名前は『お釈迦様の頭』で、中の身は凄く甘くて美味しいと言っていましたが、
今度は、食べる為に半分に切ってもらったのですが、下の写真様に、中もまた何とも
言えない感じのフルーツでした。

f0054884_18281211.jpg


でも、思い切って一口食べてみると、お父さんが言っていた様に、本当に置いておくと、
蟻が直ぐにたかって来るぐらいに、とっても甘い、まるで砂糖の様な甘さのフルーツでした。
本当に甘くて、美味しい物でしたが、最近せっかく体重がかなり落ちてきているので、3口程で、我慢をして、お母さんの自家製の青パパイヤのサラダとパパイヤのお漬物(びっくりする位に美味しかったです。)を食べて帰って来ました。
今度、パパイヤの漬物を作った時は、自分たちの所にもわけてくれるみたいなので、今から楽しみにしています。(でも、体重が増えない様に気を付けながら・・・)

by fight-with-rsd | 2008-09-22 18:43 | 退院後

復活宣言!!!

まだ、詳しい事は書けませんが、一歩前に進む決心をしました。
まず、今日から早速始めたのは、社会復帰に向けた、モルヒネからの
脱却をめざして、モルヒネの容量を少しずつ減らしていき、体内からモルヒネを
抜いていき、最終的にはモルヒネをゼロにという事から始めて行くことになりました。
でも、先生の話ではモルヒネを長期間服用していたので、直ぐには抜けないようです。
でも、時間をかけて、焦らなければ禁断症状もなく、脱却できるといってくれました。
沖縄の空は、今の自分の決心がついたように快晴です。
これからも大変だと思いますが、何とか頑張って行きたいと思います。

後、自分の気持ちが固まった後で見たテレビで、Xjapanも復活宣言!

何か今日は、凄く自分にとって大事な日になりそうな気がします。

コメントを下さっていた皆様、本当に本当にありがとうございました。そして、返事も書けず、本当に本当にすみませんでした。これからは、頑張っていくつもりですので、応援の程、宜しくお願い致します。

by fight-with-rsd | 2008-09-19 15:29 | 退院後