Fight with RSD&CRPS


このブロブはRSD&CRPSと腓骨神経麻痺の闘病日記です。是非、同じ症状で苦しんでいる方、一緒に頑張りましょう!
by fight-with-rsd
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

マンゴーの季節です。


f0054884_18501636.jpg


今は年の内で一番好きな、マンゴーと海の季節です。
毎年、嫁さんの親戚がマンゴーを作っているので、この季節になれば、自分の所にも持って来てくれます。完熟で食べれるマンゴーなんで、もうサイコーに美味しい季節です。
自分はフルーツ大好きなので、もう年中この季節だったらと、毎年思います。
後、パイナップルや色々なフルーツ、最近は体調も精神的にも悪い状態が続いていましたが、このフルーツに助けられた感じです。
本当に沖縄は良い所だと(後、海に行けるようになれば)、改めて思いました。

# by fight-with-rsd | 2008-08-13 00:10 | 退院後

やっぱり風邪みたいでした。

昨日は一度ましになったはずの体調が、悪くなっていたので、 折角ある程度は、少しずつですが食べれるように回復してきたのに、またあの水しか飲めない日が続くのかと、ブルーな気持ちになっていたのですが、嫁さんが帰って来て、また体調が悪い事を伝えると、顔が赤いので、一度体温を計ってみたらって、体温計もらって計ってみたら、やっぱり熱が、37.9度もありました。やっぱりこれくらい体温が上がると、ただえさえ右足かげんで、体のバランスが悪いのに、こんなにも熱が上がっていたらふらつくのも、不思議ではありません。
まぁ熱が上がった事が原因と分かったので、昨日は早く寝て、体調を回復させようとしましたが、何故かまた明け方迄寝る事ができませんでした。
体調はましになっても、やっぱり睡眠障害は、別物みたいですね。だから一日でも早く、麻酔科の主治医から、もう麻酔科だけではなく、心の中からもアプローチをかけないと社会復帰どころか、日常生活にも支障が出る言われ、心療内科の先生と、薬や治療方法等を連携を、今後の治療方針なども考えて行きたいと、前々から言われていたので、先方さんからの今は通って良いかどうかの返事待状態ですが、もう自分の身体と心が限界に近いので、来週中に返事が無かったら、もう先に自費で通ってみようと思っています。
後、嫁さんとの事も、色々とブログに書いたりもしましたが、殆どが自分の説明不足や、思い違い等で、今は仲良くやっています。
その時に決めたのが、寝る前にお互い『今日も一日ありがとう』と言ってから寝るようにしています。そしたら、ありがとうって言ってから寝ると、不思議と気持ち良く、朝迄寝れているような気がします。(偶然かも知れませんが•••)
色々とありましたが、色々とご心配をおかけしたりしましたが、今は仲良くやっています。
また、これからもなにかと書いたりするかも知れませんが、その時は、またアドバイス等宜しくお願いします。

# by fight-with-rsd | 2008-08-02 17:49 | 退院後

何でこんなに体調が悪いのでしょう

またまた本当に久し振りの更新になってしまいました。
言い訳みたいになってしまいますが、この1ヶ月ほどは欝状態が急に進行し、もうご飯を食べる気力も全然出ず、この1ヶ月の間に3日間、4日間と全然食べる事も無く、水だけは、何回か飲む程度で、ずっとベッドで過ごしていたという日が続いた事がありました。
まぁ、そのおかげで、体重もお腹の肉もかなり減ったので、悪い事ばかりで無かったので、その事は、良かったと思っています。(去年にきつくて履けなかったズボンが、ボタンをとめたまま脱いだり、履いたり出来るようになりました。)
お腹のぜい肉が減った事で、良いことばかりででは無く、ぜい肉が減ったので、お腹に入っている機械が飛び出て、下にある物をとろうとしても、機械がつっかえて屈まないと取れないし、見た目も何か飛び出ていて、微妙に変な感じです。
自分の今の状態ですが、先生に聞くと、もう麻酔科だけでは無く、多角的に特に心の問題を心療内科などにもかかっていかないと、いけないと心療内科の先生に紹介状も書いて頂いて、送ってくれていますが、まだ怪我をした先方さんから、行っても良いとの返事が来ないので、今は返事待ちの状態です。今週中に返事が来なかったら、先に自費で通おうと思っています,
こんな辛い事や、嫌な事があっても、この前の火曜日には、いつもドライブ等に連れて行ってくれました。前の日までは寝込んでいたので、一応キャンセルの連絡を入れたのですが、当日の朝まで待ってくれて、結局はその日は何とか行ける状態になったので、行き先は変わり、近場に変更になりましたが、ドライブに連れて行ってもらいました。そのお陰で、本当に良い気分転換になりました。
この日の事はまた、写真も撮って来たので、次回の更新の時に書きたいと思います。
いつも、最近は更新の間が空いているので、今度こそ1週間の間に3回、出来ればちょっとでも良いので、頑張って更新したいと思います。

※最後になりましたが、色々とコメントでアドバイスや励ましを書いてくれている皆様、全然返事を書く事も出来ずに、本当申し訳ございません。一日でも早く返事を書ける用な状態に戻れる用に頑張りたいと思っていますので、それまで、応援よろしくお願いいたします。

# by fight-with-rsd | 2008-08-01 19:11 | 退院後

あ~~~(-.-;)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました・・・。
その間には色々な事もあり、本当に今、こうしてblogを更新出来ているのが、今一番出来る事かも知れません。
何故こんな風になって行くのか、もう段々と解らなくなってきました。本当はこんなはずじゃ無かったのに、なんでこういう方向に向かって行くんだろう?って、そればっかり考えてしまいます。
いくら考えても、答えは、嫁さんは頑張って働いているのに、自分は働けていないというのが、一番の原因だと思います。
でも、いくら自分が仕事に行きたいと思っても、このモルヒネや薬でぼけた頭では、仕事どころか、日常生活にも支障が出ているような状態です。
多分、こんな自分に段々と嫌になって来ているのが、目に見えて解って来るようになりました。
結婚した当初は、こんな状態になるとは、全く考えてもいなかったのに、ほんとこんな家の中が、内戦状態になるとは思ってもいませんでした。食事もお金だけ渡して、『自分で買い物して来て、自分で食べろ。』とも言われました。
ここ最近は、足の状態も精神状態も悪い状態が続いているので、こんな5階から降りて買い物に行けるような状態では無いことは、一番解っていると思っていましたが、勘違いの様でした。
今は2日何も食べていませんが、これからは足の調子がましになって、買い物に出掛けて、食事が出来るのが早いか、くたばってしまうのが早いのか解らないのですが、何とか頑張って生きて行きたいと思っています。
そうゆう風には思っていない人も居ると思いますが、また更新出来るように、頑張ってみます。

# by fight-with-rsd | 2008-07-13 22:20 | 退院後

ご無沙汰していまして、本当にすみませんでした・・・。

やっとやっとBLOGの更新が出来るまで、何とか精神状態も回復してきました・・・・。自分が更新をしていないときでも、ずっとコメントを書いて下さっていた皆様、返事も出来ず、本当にすみませんでした。

これからは、その日の体調や精神状態にもよりますが、少しずつでも、返事を書いて行きたいと思っていますので、これからも、宜しくお願いします。

このBLOGを更新出来ていない間は、本当にこのままで、社会復帰どころか日常生活もやっていけるのかって、正直不安な毎日が続いていました。酷い時には、3日も何も食べず、起きる事も無くずっとベッドの上で寝っぱなしの時もありました。また、それとは逆に2~3日起きたまま(本当は凄く眠たくて、もう直ぐにでも寝れそうなんですが、寝れないのです。)、全然寝ることが出来ないのです。これは本当に、身体にも精神的
にも(こっちの方が、かなり堪えます。)今日もこんな時間にBLOGの更新をしているので、多分ですが、寝れない日になってしまいそうです。薬も『ハルシオン+ドラール』を限度一杯処方してもらっていますが、それを飲んでも、全く効き目がありません。逆に『ハルシオン+ドラール』をこれだけも飲んでいるのに、何で寝ることが出来ないんやろう?って散々悩んだあげく、答えも出ず、最終的にはまた自分を責めるという悪循環が始まりだします。このループが始まると、朝、嫁さんが起きるまで続き、それで終わりではなく、嫁さんが出社し1人になると、また再開してしまいます。そしてまたその日の夜・・・って感じで一度始まったこのループは、何かのきっかけ(自分でも何かは解らないのですが。)こんな状態が何日か続くと、本当に生きてるのが嫌になってきます。(でも、前にTOMさんと約束したので、絶対に行動には移しません!)

でも、こんな日々の中でも、今日は良い事がありました!それは、以前に体内に埋め込んだ、脊髄電極刺激の機械の調整が、今まで何回調整してもらっても、中々自分のCRPSでの痛みの出る箇所に、ピンポイントで刺激が来る事は無く、脹脛やすね、膝等に先に刺激が来て、その刺激を強くすると何とか、自分の痛みが出ている箇所に刺激が来るって感じでしたので、何とか我慢をして、刺激を何分かして、終わらすと、もうそ
の時には脹脛等は筋肉痛状態でしたが、今日(正式には昨日ですね。)の調整で、何とか痛みの箇所にほぼピンポイントで刺激が来るようになりました。でもまだ、完全では無く、刺激を少し強くすると、土踏まずにチクチクとした嫌で、中々我慢が出来ない刺激が来るので、これからは、その土踏まずに来る、嫌な痛みが来ない様に徐々に調整していってもらいます。

コメントを下さっていた皆様、本当に本当にありがとうございました。そして、返事も書けず、本当に本当にすみませんでした。これからは、頑張っていくつもりですので、応援の程、宜しくお願い致します。

# by fight-with-rsd | 2008-06-14 04:48 | 退院後